ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2018.04.23 Monday

新製品とイベント参加のお知らせ

いよいよ、GWが始まります。

5月にはLyric/Nmodeは創業10周年を迎えます。

 

3月20日に発売しましたX-PM100 10TH ANNIVERSARYは

お陰様で初回の生産分は完売致しました。最終生産分も早期の完売が予想されます。

 

さて、2012年12月の発売依頼、長らくご愛顧頂きました、

X-PW1(1bitパワーアンプ)が生産完了となりました。在庫僅少となっております。

 

後継機はリファインモデルのX-PW1-MK兇箸靴董

5月に発売予定です。詳細が分かれば改めて、こちらでご案内します。

 

又、生産完了となりましたX-HA1(1bitヘッドフォンアンプ)の後継機、

X-HA3は6月に発売予定です。

 

サンプリングは5.6MHzから11.2MHzに進化してます。

基本的にはX-DP10のDAC回路を踏襲しております。

今回はヘッドフォン出力にXLR4も搭載しました。

 

画像が分かり難いのですが、色はシルバーです。

フロントデザインなどは変更になる可能性があります。

今後は、このハーフサイズシリーズは拡充するつもりです。

 

このX-HA3のプロト機を今週末から開催されます、

「フジヤエービック 春のヘッドフォン祭 2018」に持ち込みます。

https://www.fujiya-avic.jp/user_data/headphone_fes.php


Nmodeのブースは15階の、何時もの「エトワール」の左奥になります。

その他にも、幾つかの試作機も間に合えば展示したいと思っております。

 

もちろん、X-DP10(1bitヘッドフォン搭載D/Aコンバーター)

もご試聴出来ます。

日頃、聴かれてる音源をお持ち下さい。

 

会場で皆様にお会い出来るのを楽しみにしております。

 

2018.04.12 Thursday

X-PM100 10TH ANNIVERSARYについて

先日、Lyric/Nmode創業10周年モデルとしてX-PM100 10TH ANNIVERSARYを

3月末に発売予定とご案内しておりましたが、肝心な発売日に告知するのを失念しておりました。

 

 

大変失礼しました! 3月20日に発売し、出荷も開始しております。

既に予定生産台数の半数はご注文を頂いております。

残りの半数は今月生産予定です。こちらも早期の完売が予想されます。

特殊な部材の確保が困難な為に、追加生産は出来ません。

お早目のご注文をお待ちしております。

 

この他にも、10周年モデルは企画中ですので

お楽しみに!

2018.03.14 Wednesday

10周年モデル発売のご案内

Lyric/Nmode10周年モデルの第一弾のご案内です。

 

2015年7月の発売以来、大変好評を頂いているX-PM100ですが、

今回、大幅にブラッシュアップしたモデルを発売致します。

 

 

Nmodeの技術陣がこれまでのノウハウを最大限に発揮、18箇所の部品及び定数変更を行いました。

個々のパーツ交換時のヒアリングを徹底的に行い、細部にわたる手直しを行いました。

オリジナルからパワー感も増し、大幅な帯域特性と位相特性の改善を図りました。

 

X-PM100からの変更点です。

・特に位相特性に影響のあるフィルターパーツを高精度化。

・今回10周年モデル用に、薄膜高分子積層コンデンサの専用品を製作。

・NHSDAモジュール、コントロール/プリアンプ18箇所の回路の見直し、

 及びフィルター定数も大幅に見直し、専用部品を投入。

・電源部のメカニカルグランドアースを明確化、取り付け方法も変更しました。

・ハンダ材料も、より高音質な材料に見直しました。

・本体ボンネット上部に10周年の真鍮金属プレートを搭載し、ボンネット全体の共振を制御。

・電源ケーブルにはFundamental社製のRPC10(定価:16,200円)を標準装備。

 

以上の内容で50台完全限定生産です。

尚、X-PM100からのバージョンアップは御座いません

標準価格は530,000円、3月末の発売予定です。

 

Nmode渾身の10周年モデルの誕生です!

2018.02.28 Wednesday

Nmode創業10周年に向けて

今年も既に2ヶ月が過ぎました。

 

5月でNmode創業10周年を迎えます。

色々と企画しておりますが試行錯誤の毎日です。

本来ならば10周年なので現在のフラッグシップモデルのX-PM100の後継機を

出したい所ですが、それにはかなりの時間が必要です。

そこで今回、現行のX-PM100を更にブラッシュアップしたモデルを開発中です。

既にヒアリングの段階では凄い事になってます!

現在、細かい仕様を検討中で近々に発表出来ると思います。

尚、少々の価格アップにはなると思います。

 

これとは別にハーフサイズの新製品も現在進行中です。

こちらも近々に発表予定です。今しばらくお待ち下さい。

 

又、2012年の発売依頼、5年に渡りご愛顧頂きましたX-HA1(1bitヘッドフォンアンプ)が

完了となりました。後継機はもう直ぐ出来上がります。

どうぞ、お楽しみに!

2018.01.04 Thursday

新年の御挨拶

新年明けましておめでとうございます。

 

Lyric/Nmodeは1月4日から仕事始めです。

お陰様で、家族で初詣、初売りと楽しいお正月休みでした。

写真は福岡天神にある警固神社です。

沢山の初詣客で賑わってました。

 

お屠蘇気分もまだ抜けてませんが、今年も宜しくお願い致します。

2017.12.29 Friday

年末の御挨拶

今年も今日を入れて、残り3日となりました。

 

昨年の11月から試聴機の貸出しサービスを行いまして、

思った以上にご依頼が多く大変お待たせしております。

http://blog.nmode.jp/?eid=108

ご自宅でお持ちの機材でご試聴頂ければ、より弊社の製品の良さが分かると思います。

新年も貸出しサービスは行いますので、ご希望が御座いましたら、

お気軽にメールにてお申込み下さい。

 

今年の新製品はX-DP10(1bitヘッドフォン内蔵D/Aコンバーター)のみでしたが、

今現在、X-HA1(1bitヘッドフォンアンプ)の後継機を計画中です。

前回、ご案内したデザインとはかなり変わって来てます。

春までには発売したいと思って頑張ってます。

その後、ハーフサイズシリーズを増やして行きたいと思います。

 

Lyric/Nmodeは2018年の5月で創業10周年を迎えます。

何か記念になるようなモノが出来ればと思っております。

 

本日が今年最後の営業日です。

今年も色んなイベント会場で大変お世話になりました。

 

皆様、良い年をお迎え下さい。

2017.11.06 Monday

今週末は大阪で

先週の「秋のヘッドフォン祭 2017」は2日間で1万人の来場者だったそうです。

Nmodeブースにお立ち寄り頂きまして、誠に有難う御座いました。

今週末は「オーディオセッション in OSAKA 2017」です。

http://www.denden-town.or.jp/nasa/session/

 

当日のデモスケジュールです。

皆様のお越しをお待ちしております。

2017.11.01 Wednesday

プロト機完成です!

いよいよ今週末の11月3日(金)4日(土)は

フジヤエービック様主催の「秋のヘッドフォン祭 2017」です。

http://www.fujiya-avic.jp/user_data/headphone_fes.php

 

急な話ですが、次期新製品のプロト機が出来上がりました!

イマイチ分かり難いとは思いますが、

上段の画像がX-HA3(1bitヘッドフォンアンプ)です。

まだ価格設定や性能出しは出来ていませんが、試聴は出来ます。

今回は4pinも付けました。

下の、何もスイッチ類が無い筐体は、ハーフサイズシリーズ共通の強化電源です。

初のお披露目となります。

プロト機の段階ですので今後細かい仕様を決めて行きたいと思ってます。

 

それでは、会場でお待ちしております。

2017.10.28 Saturday

X-DP10新ドライバについて

DAコンバーターにおける技術は日進月歩ですが、今回X-DP10はUSBデータ転送方式の

最新技術「Bulk Pet」に対応しました。

X-DP10リモコン
 

 

USB Audio Classではオーディオデータの転送はIsochronous(アイソクロナス)方式で転送されています。
これはリアルタイム性を重視し、周期的に決まった量のデータを転送する方式です。

間欠的にデータを最速で転送するため、その際にHost側 CPUとDevice側 CPUに定期的に

高い処理負荷がかかります。

高い処理負荷がかかると、音質への影響が発生します。
この方式の利点として、転送するデータ量と転送サイクルを任意にコントロールすることが出来ます。

「Bulk Pet」では、転送するデータをできるだけ少なくし、連続的なデータ転送にすることで、
Host側CPUとDevice側CPUの処理負荷を安定的にすることにより、音質の改善が可能となります。

※Bulk Petはインターフェイス株式会社の登録商標です

※Bulk Petについての詳しい内容はインターフェイス株式会社のサイトをご参照下さい。

https://www.itf.co.jp/

 

「Bulk Pet」のドライバをインストールする為には、ファームウェアが更新済みのX-DP10が必要です。

旧バージョンのX-DP10をお持ちのお客様はファームウェアを更新する必要があります。

更新はWindows PCからしか出来ません。

ファームウェアのアップデータと「Bulk Pet」のドライバはNmodeサイトのX-DP10のページの巻末から、

ダウンロードして下さい。

http://www.nmode.jp/product/Nmode_third_X-DP10.html

こちらの画像がX-DP10のページの巻末です。

「Bulk Pet用ドライバ」はこれまでのIsochronous(アイソクロナス)方式と併用して使用出来ます。

「Bulk Pet用ドライバ」と「JPLAY用ドライバ」の共存は出来ません。

Bulk Pet対応ドライバをインストールするとJPLAYは使用出来なくなります

JPLAYユーザーの方はこのドライバーをインストールしないようにして下さい。

 

尚、大変申し訳御座いませんが、Macしかお持ちで無いお客様はX-DP10本体をNmodeに送って下さい。

Nmodeでアップデートを行います。その際の送料はお客様のご負担となります。

 

前回、ご案内した「秋のヘッドフォン祭 2017」と

「第27回 オーディオセッション in OSAKA 2017」では、

「Bulk Pet」での再生を体験出来ます。

是非、お待ちしております。

 

 

 

2017.10.25 Wednesday

イベント参加のお知らせ

イベント参加のお知らせです。

 

来る11月3日(金・祝)4日(土)の2日間は中野の「フジヤエービック様」主催の、

「秋のヘッドフォン祭 2017」に出展します。

http://www.fujiya-avic.jp/user_data/headphone_fes.php

 

場所は何時もの「中野サンプラザ」で、Nmodeは15階の「エトワール」にてブースを構えます。

日頃お聴きの音源をお持ち下さい。

X-DP10リモコン

続いて、11月11日(土)12日(日)は

「第27回 オーディオセッション in OSAKA 2017」に出展します。

会場は「ハートンホテル南船場」の5階の505号室にて、Nmodeブースが有ります。

こちらでは、現行のNmode製品を全て揃えてます。

 

皆様のお越しをお待ちしております。

Powered by
30days Album