ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< JOYFUL山口 ロングラン試聴会4 (最終回) | main | X-PM2FとX-PM10の発売 >>
2010.09.27 Monday

第一無線様、試聴会レポート

愛知県豊橋にある第一無線様で9月19日(日)にNmodeの試聴会を行いました。
オーディオファンから映像ファンまで幅広く、多くのお客様を抱える、有名店です。

以前からNmodeの製品を数多く販売して頂き、福岡の吉田苑様の改造品まで
品揃えにされている、懐の広いお店です。

今まで、既存の製品の試聴会などは独自にされていましたので今回は、
この秋に発売予定の新製品のプロトタイプ2機種を持参しました。
山口のジョイフル様、東京町田のカンタービレ様に続き、東海地区では初のお披露目です。



前日の夕方からセッティグをし、音出しをしていると
「明日は来れないので、聴かせて下さい・・・」
と数人のお客様が試聴室に入って来られました。
箱から出したばかりなので、なかなか目覚めが悪かったのですが、時間が立つにつれて、
本来の抜けるようなスピード感が出てきました。
お客様の持参のCDもおかけして、新製品のポイントをご説明しました。

中には、X-PM1、X-PM2改造機の両方を保有されてる方もいらっしゃいました。

その日は、電源を落とさずにエージングして頂くお願いをしてホテルに帰りました。


当日も午前中から熱心な方が来られて、色々な音楽を聴いて頂きました。

サンプリングを24MHzに上げた新製品のX-PM2F(予価:14万円)は、
X-PM2やX-PM2改造品(吉田苑様には申し訳ないのですが・・・)を凌ぐ、、
スピード感や低域の押し出しの効く音に、満足されていたと思います。
電源別筺体(2電源)のX-PM10(予価:33万円)は、
それを更に上回る次元の違う音に、皆さん驚かれたようです。

試聴室には最大で5〜6名までしか入れないので、お客様には待って頂いたりして、
ご不便をお掛けしたと思います。
殆ど、休みも取れない程に、大勢のお客様に試聴して頂きました。
改めて第一無線様のお客様の層の厚さに、驚かされました。

本当に、有難う御座いました。
既に、第一無線様のブログでも掲載されてます。
http://nekosannooheya.cocolog-nifty.com/daiichimusen/2010/09/nmodenew-040b.html

新製品の開発に関してはいよいよ、最終段階に入ってます。

今のところ10月1日を発売予定と考えております。
最終仕様バージョンのお披露目は10月8〜10日のハイエンドショーになります。
http://www.hi-endshow.jp/

ご紹介した2機種以外にも、隠し玉を幾つか予定してます。

今年のNmodeにご期待下さい!

Powered by
30days Album