ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2013.05.23 Thursday

お知らせを色々と

ブログでのご紹介が遅れてましたが、去る5月11日(土)に「フジヤエービック」様の
「春のヘッドホン祭り 2013」に参加して来ました。 http://www.fujiya-avic.jp/blog/?p=9711
ヘッドホン祭り1

過去最高の4000人以上の来場者とのことでした。
X-DU1(1bit D/Aコンバーター)でDSD音源を、沢山の方に聴いて頂きました。
有難う御座いました。

さて、今日はNmodeとしては新しいお店のご紹介です。
今回、山口は防府市の老舗オーディオショップ「サウンドテック」様と
正式に販売店契約をさせて頂きました。 http://www.sound-tec.com/

今週末の5月25日(土)の午後から26日(日)にかけてNomde/Lyricの体験イベントを行います。
当日はNmode最新のモデル、X-DU1(1bit D/Aコンバーター)でDSD音源の再生や、
LyricのV-LA1(真空管アンプ)でアナログレコードもかけようと思ってます。
http://www.sound-tec.com/2013/05/lylic-%e8%a3%bd%e5%93%81%e5%8f%96%e6%89%b1%e9%96%8b%e5%a7%8b%ef%bc%81%e3%80%80%e3%81%ae%e5%b7%bb.html
両日はNmode/Lyricの担当者も待機してますので、アナログレコード、CD、PCM、DSDと、色んな音源が再生出来ますのでお持ちください。

最後に、以前からホームページの更新がまったく、出来ていませんでした。
少人数でやっているものですから、正直言って手が回ってなかったと反省しております。
今現在、リニューアルに向けて作業中です。
近々に新しく生まれ変わるNmode/Lyricのホームページをお楽しみに!
2013.01.30 Wednesday

お知らせと、近況報告

ブログ更新がすっかり、遅れてしましました。

お知らせを一つ。

1月19日に発売された、音元出版様の「Net Audiovol.09Nmode製品紹介記事が掲載されました。

http://www.phileweb.com/news/audio/201301/24/12965.html


掲載製品は昨年末に発売したX-PW11bitパワーアンプ)とX-DU11bit DAコンバーター)です。お陰様で、非常に高い評価を頂いています。
詳しくは本誌のP.78-P.79をご覧下さい。

肝心のX-DU11bit DAコンバーター)ですが、少々遅れています。

最終仕様を決める段階で、「あんな事したい!」「こんな事したい!」とか、
「あんな事したかったけど、出来なかった!」
「こんな事すると、製品価格が高くなる!」等々・・・・

その度に、基板のレイアウトを変更して試作を繰り返さなければなりません。新製品開発は難しい!


来月には、発売時期がはっきりと分かると思います。もう暫く、お待ち下さい。

試聴会も予定していますが、2月に入ってからご案内します。

2012.09.07 Friday

X-HA10について

 

お知らせ

 

長い夏休みも終わり、このところ九州では、少しずつ秋の気配が感じられるようになって来ました。

 

さて、前回のブログ上でバランス専用1bitヘッドホンアンプX-HA10の試作機をご紹介しました。

その際、販売等の計画はまだ考えていない状態でしたが、フジヤエービック「D/Aコンバーター試聴会」のイベントにてフジヤエービック様と協議の結果のフジヤエービック専売機となることが決定しました。

 

 

 

 過日に行われた「D/Aコンバーター試聴会」で、試作機を参考出品したところ、

思っていた以上のお客様からのご支持を頂きました。


販売モデルは(分かり辛いですが上記写真の通り)4Pinバランス端子は外す事に致しました。
そのため、3Pin、4Pinの出力セレクターが無くなりましたが、変わりにヘッドホンのインピーダンス切り替えスイッチを追加しています。
4Pin入力のヘッドホンを御使用の方は、変換プラグやリケーブルを御使用ください。

販売に関しましては、今後
X-HA10に関してはフジヤエービック様のサイトのみでのご案内となります。

大変申し訳ありませんが、詳しくはフジヤエービック様までお問い合わせください。

http://www.fujiya-avic.jp/products/detail13908.html

 

2012.08.23 Thursday

試作機 緊急レポート!

又々、マニアックなモノを作ってしまいました!
さて、これは何でしょう?


ヘッドホンアンプの試作機です。もちろん1bitです。
このヘッドホンアンプ、型番はX-HA10(仮称)とさせて下さい。


Nmodeの現時点での最高機種の1bitデジタルプリメインアンプX-PM10を基本に、仕上げました。
メイン基板、筐体はX-PM10のモノを流用しています。
4Pinのバランス出力も搭載しました。HiFiMANなども繋げます。
今回はシングルエンドのヘッドホンには対応していない、かなりストイックなモデルです。
バランスヘッドホンのみの対応にした理由は、X-HA10(仮称)で使用するアンプICはX-PM10と同じ1bitデジタルアンプ(サンプリングレート24.5MHZ )を使用していますが、このアンプICは元々バランス設計の為、シングルエンド対応にすると、アンバランス回路を別途組まなくてはならず、回路が増える事により、コストは上がりますが、音質は少し落ちてしまうと言うジレンマに陥りました。
我々にとっても苦渋の選択でありますが、当社のヘッドホンアンプのフラッグシップと位置付けですので、かなりマニアックにはなりますが、音質を重視して、バランスヘッドホン専用アンプとして仕上げました。

今の所、予価ですが¥360,000(税込)となります。
肝心な音ですが、これがX-PM10譲りの凄い事になっています。
X-HA1を凌ぐ、解像度、高S/Nでハイスピードな1bitサウンドに、ヘッドホンアンプとは思えない位の重低音が加わりました!
もちろん全くのプロトタイプなので、今後色々と変更点は必要かと思います。

現時点では、製品化するかどうかも分かりません。
大手では出来ない、ガレージメーカーだからこその産物です。
もし製品化が決まっても、受注生産となります。

今週末の「フジヤエービック」様の「DAコンバーター試聴会」で初お披露目させて頂きますので、
会場で実際に音を聴いて頂いて、皆さんのご意見をお聞かせ下さい。
http://avic.livedoor.biz/archives/51680526.html

受注生産と言えばX-PM10ですが、パワーアンプ化したX-PW10の記事を紹介します。
8月21日発売の「オーディオアクセサリー 146号」のP172~P173で掲載して頂きました。
http://www.phileweb.com/news/audio/201208/20/12399.html
X-DP1-HFの記事も併せて掲載されています。是非、お手に取ってご覧下さい。

 

2012.06.25 Monday

1bitパワーアンプ X-PW1プロト in 吉田苑様OFF会 など色々

 かなり更新をさぼってしまいました!
遅くなりましたが色々とお知らせしたいことがあります。

去る6月2日(土)3日(日)の2日間は九州福岡の「吉田苑」様の東京OFF会に参加して来ました。
実は、Nmodeのリファレンススピーカー、X-RM100の納品も兼ての出張です。神奈川在住のお客様宅まで、レンタカーを借りて納品して来ました。
今回は、スタンドの最終組み立てを現場で行いました。一つはバラバラの方が、運び易いと言うのも有りました。
セッティングが終わり、お客様のお持ちのX-PM10で音出ししました。
何枚かCDを変えながら「凄い!感激です!!」と大変喜んで頂きました。実際に使って頂くお客様の声は、何よりも励みになります。

午前中に納品を済ませて、「吉田苑」様のOFF会の会場へ着くと、既にイベントは始まっていました。
会場内は予約のお客様でビッシリです。しかも今回は2会場に分かれての試聴会でした。
色んな個性的なメーカーさんがデモを行いました。

相変わらず、吉田苑様の試聴会は中身が濃い!
午後1時半からのスタートで予定の5時を大幅にオーバーして、終わったのが6時半!
途中で休憩はあったにしても5時間にも及ぶ試聴会で、途中で帰る人は一人も居ません。


Lyricの時間は、Nmodeの1bitアンプとLyricの真空管アンプをご披露しました。
1bitパワーアンプX-PW1のプロトタイプはDYNAUDIOのCONFIDENCE C2を楽々鳴らしてくれました。
http://dynaudio.jp/home/?page_id=376


お客様の反応も上々で、かなりの手応えを感じています。一日でも早く製品化出来るように努力させて頂きます。このまま順調に行けば、今年中には発売出来そうです。

Lyricブランドの真空管アンプとCDプレーヤーも本領発揮と言ったところで、こちらも大好評でした。
この真空管シリーズは音元出版社様から出ているAudio Accessory 145 号の154~155ページに掲載されています。又、X-PM2Fも74~75ページでご紹介頂きました。
http://www.phileweb.com/editor/audio-a/145/

長〜い試聴会の最後は景品が当たる、ジャンケン大会で盛り上がりました。
2日間とも同じような感じで、熱く、濃い時間が流れました。来て頂いたお客様には感謝申し上げます。色んなメーカーさんもお疲れ様でした。
又、何処かでお会い出来る日を楽しみにしております。

こちら九州は梅雨の真っ只中!7月1日からは博多祇園山笠が始まります。
http://www.hakatayamakasa.com/index.php
それが終われば、本格的な夏の到来です。皆様もお体に気を付けてお過ごし下さい。

2012.05.24 Thursday

X-CD1生産完了!

 

Nmodeブランドで長きに渡り、ご愛顧頂いていたX-CD1(CDプレーヤー)が生産完了となってしまいました。一部部材の安定供給が出来ない為に、残念ではありますが完了とさせて頂きます。

その代わりと言ってはなんですが、LyricブランドのV-LC1(真空管出力CDプレーヤー)¥149,000円(税込)をお勧め致します。
http://www.nmode.jp/pro_vlc1.html

アナログ出力には12AU7真空管を使い、艶やかでナチュラルな音質を実現。


又、デジタル出力もTOS-LINK(光)とコアキシャル(同軸)を搭載しましたので、優れたトランスポートとしても使えます。


DAC部には192KHz/24bit対応のバーブラウン製を採用。オーディオ専用オペアンプにも、バーブラウン製のOPA2604を使用しました。
CDユニットの固定にはアルミダイキャストを使用し、安定したドライブ力と外部からの振動に備えています。

付属のリモコンも重量感かつ高級感溢れるフルアルミ製です。

 

Nmode同様、Lyricブランド製品も宜しくお願い致します。

さて、そんなLyricの真空管シリーズを試聴出来るチャンスです。
九州、福岡で有名な吉田苑様のイベントに参加します。
http://www.yoshidaen.com/
但し、予約制ですのでお早めにお申し込み下さい。会場は東京のオンキョー様の本社会議室です。
日時は6月2日(土)3日(日)の2日間です。
色んなメーカーさんが参加するみたいなので、楽しいイベントになりそうです。
当日は弊社代表の布村も参ります。皆様のお越しをお待ちしております。

2012.04.09 Monday

新年度のスタートです!

 こちら九州では、既に桜の花が散り始めております。

試聴会のお知らせです。
まずは東北方面で試聴会を行います。
来る4月14日(土)、15日(日)に宮城県仙台市の産業見本市会館サンフェスタにおいて、「東北オーディオフェアin杜の都♪」が開催されます。
http://www.exblog.jp/blog_logo.asp?slt=1&imgsrc=201204/06/42/b0151742_11353834.jpg
4月末に発売予定のLyricブランドの真空管シリーズを全国で初めて聴ける試聴会です。
もちろん、Nmodeの1bitアンプも展示しますので、1bitサウンドと真空管サウンドの聴き比べも出来ます。


続いて、東京の「オーディオユニオン お茶の水 アクセサリー館」様で真空管アンプのお披露目会を行います。4月21日(土)14時スタートです。
http://www.audiounion.jp/ct/news/article/1000003889/

日頃の愛聴盤をご持参下さい。皆さんのお越しをお待ちしております。

その他にも幾つか試聴会のご依頼が来ておりますが、決まり次第この場でご報告します。


 

2012.01.09 Monday

新年のご挨拶

新年、明けましておめでとうございます。
リリック福岡営業所の瀬戸山です。

こちら九州福岡は、元旦からあまり好天には恵まれませんでしたが、穏やかなお正月を迎えることが出来ました。
皆さんは初詣には行かれましたか?

我が家では、息子が今年高校受験を控えております。
学問の神様でも有名な大宰府天満宮に1月3日に家族揃って出かけました。
毎年、年始には凄い人数の参拝客で賑わうスポットです。
最寄りの太宰府駅を降りると、既に沢山の人たちが、参道へなだれ込んでいました。
ものすごい人波で、参道から並んで境内に入り、手を合わせるまで、1時間ほどかかりました。
なんとか絵馬に志望校の名を書いて、奉納して来ました。これで大丈夫でしょう!
美味しい梅ケ枝餅も頂きました。
お陰様でお正月らしいお休みを頂きました。

さて今年最初のイベントですが
1月29日(日)に開催されるフジヤエービック様の「ヘッドフォンアンプ試聴会」に参加します。
http://www.fujiya-avic.jp/user_data/1201_hpamp_fes.php
D/AコンバーターのX-DP1-HFやバランス対応の1bitヘッドフォンアンプの量産モデルも展示します。


上記写真は、量産試作機ですが、だいぶ出来上がって来ました。
試作品とはかなりイメージが違うと思いますが、いかがでしょうか?
実はX-DP1と色味が微妙に違うのでこの辺を合わせるとか、まだ最終調整が残っていますがイメージとしては。こんな感じです。
中身は基本的に試作版と大きな違いはありませんが、前回、お話した電源部分がACアダプターから、内蔵のトランスに変更してますので、音質は期待して頂いて良いでしょう!?
あ、それから、前回の試作品では、モデル名「X-HP1」と表記しましたが、「HP1」だとヘッドフォンっぽい名前です。ヘッドホンアンプなので「X-HA1」という名前に変更になりました。
フジヤエービックさんのイベントで、是非聴いてみて下さい。


その他にも、今年は新製品を幾つか出す予定です。
詳細が分かり次第、この場で発表させて頂きます。

今年は皆様にとって、良い年となることを祈っております。
これからもリリック、Nmodeを宜しくお願い致します。

2011.12.29 Thursday

今年もお世話になりました!

 もう直ぐ、新しい年を迎えようとしています。
2011年は皆さんにとってどんな一年だったのでしょう?
今年は辛いニュースが多かったように思えます。

Nmodeは2月にX-DP1を発売し、その後もX-DP1-HFとD/Aコンバーター2機種を世に送り出しました。
その代りに、1Bitアンプの新製品開発には苦慮している毎日が続いています。
来年は出来るだけ多くの新製品を出せるように頑張りたいと思っております。
既に、発売が決定している製品もありますが、年明けには正式に発表出来ると思いますのでお楽しみに。その他にも、試聴会への参加以来も頂いております。

小さなガレージメーカーですが、小さいからこそ出来る優位性を最大限に発揮して製品開発に励んで行きます。
そして何よりも、音楽をもっともっと楽しく聴ける製品造りを目指して行きます。

今年も一年間、大変お世話になりました。
Nmodeは12月30日から1月4日まではお休みを頂きます。

新しい年が、皆さんにとって実り多き年になりますように、心からお祈りしております。
どうそ、良い年をお迎えください。

2011.12.01 Thursday

たまには会議など・・・

いよいよ今年も残すところ1か月となりました。

Nmodeは色んな展示会に参加させて頂き、有意義な後半戦となりました。
先日、弊社代表の布村と今後の方向性について会議を(アルコール抜きで)行いました。
大阪のオーディオセッションで、少しだけお披露目したX-PW1ですが、手を加える箇所が多すぎて、とても製品化はまだ無理な段階です。
 
今は、取りあえず音が出ていると言う程度で、本来のNmodeが目指す音ではありません。
期待されている方も多いとは思いますが、まだかなり時間が必要です。

その代りと言ってはなんですが、「ヘッドホン祭り」でも話題になった、バランス対応1bitヘッドホンアンプですが、製品化が決定しました!!!  現在、量産モデルの試作中です。
 
手作りの試作品と異なり、量産モデルとなると思っていた以上に越えなければいけない
ハードルが色々あります。
どの位の本体シャーシに入れるか?
基板のレイアウトをどうするか?
何処までの機能を付けるか?・・・etc…etc…..
もちろん価格の設定がなにより大事です。
出来るだけお客様が買いやすい価格にしたいと何処のメーカーも苦労していると思います。




(まだ案ですが、製品版は上記、イラスト風のデザインになる予定です。カラーはシルバーを予定してます。細かい部分は変わると思いますのであくまでもイメージです。)

現時点で決定してるヘッドホンアンプの仕様では、
試作品はACアダプター式でしたが、更なる音質アップを目指して電源周りを改良して内蔵トランス電源化します。
ただ、そのコスト分価格に影響が出そうです。ヘッドホン祭りでは「6〜8万」とお話したと思いますが少しアシが出そうです。
大変申し訳ないですm(_ _)m

その他にも色んな事を話し合いましたが、まだここで発表出来る段階ではありませんので、また次回に。

と言う事で、会議が終われば、そそくさと夜の酒場に繰り出すNmode社員なのです。

Powered by
30days Album