ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2014.10.23 Thursday

X-PM7デビュー!

「The hi-end show TOKYO 2014」から帰って来ました。
新製品のX-PM7の初お披露目でした!
転じ



沢山のお客様に御来場頂き、この場を借りてお礼申し上げます。
始めての会場で、少々手間取りましたがなんとか上々のデビューを果たせたと思っております。

現時点で公開出来る仕様をお知らせします。
出力は25W×2、サンプリングは11.2Mhzです。予定価格は27万円(税抜)。
RCA3系統、XLR2系統、リモコンは付いてません。
今回はアナログのトランス電源に拘って設計しました。出力こそ25W(4Ω)と大きくはありませんが、
従来のモデルX-PM10、X-PM2Fの約4~5倍の大型電源を搭載しています。
センターにコントロールプリ部を配置、左右独立モノコンストラクション、左右大型電源を2基。
たった25W、されど25W。この範囲の中では、ただ出力があるだけの100W、200Wのアンプに、
駆動力で劣ることはありません。
背面の画像を見ると分かりますが、SP端子に2つのマイナス端子が付いてます。
これは大型スピーカーまで鳴らせる駆動力重視のHモードと、ニアフィールドで小音量かつS/N重視のLモードと2つの出力が選べます。
尚、まだプロトタイプの為にこの仕様は変更の可能性が有ります。

Nmode製品のユーザーの方々からは
「今までのハイスピードに、こんなに音離れの良い、弾むような低音は期待通りです!」とお褒めのお言葉を頂きました。
後は、細部の仕様を固めて少しでも早く年内に発売出来る様に努力致します。


さて、今週末の10月25日(土)26日(日)の両日は中野サンプラザで開催される、
フジヤエービック「秋のヘッドフォン祭2014」に参加します。
http://www.fujiya-avic.jp/user_data/headphone_fes.php
Nmodeブースは15階の「エトワール」です。

11月8日(土)9日(日)は「第24回 オーディオセッション in OSAKA 2014」に参加します。
http://www.denden-town.or.jp/nasa/session/
場所は地下鉄心斎橋駅最寄りの「ハートンホテル南船場」です。
Nmodeは5階505号の「高島電機サービス」様の提供となります。
もちろん、新製品のX-PM7も関西地区初お披露目となります。

各会場で、皆様のお越しをお待ちしております。
 
2014.10.10 Friday

イベント参加のご案内

何時もNmodeのブログをご覧頂き、有難う御座います。
先日「The hi-end show TOKYO 2014」への参加をご案内しましたが
デモスケジュールが決まりました。

新製品のX-PM7の詳しい内容は現地での発表となります。
当日はBルームでお待ちしてます。
http://www.hi-endshow.jp/

又、毎年恒例のフジヤエービック様主催の
「秋のヘッドフォン祭 2014」に今年も参加します。
http://www.fujiya-avic.jp/user_data/headphone_fes.php
中野サンプラザの15階でお待ちしております。

この後、11月もイベントが控えてますが後日ご案内致します。






 
2013.11.01 Friday

11月のイベントご案内

早いもので、今年も残り2ヶ月ですね。

先月の26日(土)27日(日)は毎年恒例の「フジヤエービック」様主催の、
「秋のヘッドフォン祭 2013」に参加して来ました。
ヘッドホン
初日は台風や雨の影響で、お客様のご来場が気になりましたが、相変わらずの大盛況。
2日間で4,800人の来場者とのことです。
Nmodeブースにてご試聴頂きました皆様、有難う御座いました。

さて、来週末の11月9日(土)10日(日)は大阪の「第23回 オーディオセッション」に出展致します。
http://www.denden-town.or.jp/nasa/session/index.html
場所は「ハートンホテル南船場」。Lyric/Nmodeのブースは5階の505号室です。
ホテルの一室ですので、他のイベント会場に比べると狭いですが、よりお客様のご自宅での環境に近いと思います。
今回はV-LA1(真空管アンプ)を使って、KT88とEL34の差し替えによる音の違いや、
X-DU1(1bitDAコンバーター)で、同じ音源を CD➩PCM➩DSD と聴き比べが出来る様にしたいと思ってます。

11月16日(土)17日(日)は、福岡の「吉田苑」様主催の「秋の吉田苑2013東京OFF会」に参加します。
http://www.yoshidaen.com/event/13_tokyo_off.html
こちらは色んなメーカーさんが参加されます。個性あふれる方が多いので負けないように頑張ります。
予約制みたいなので、お問い合わせ下さい。

2会場とも日頃、聴かれてるCDや音源をお持ち下さい。
皆様のお越しを、心よりお待ちしております。
2013.10.07 Monday

秋のイベントスタート

昨夜、お風呂に入っていたら、何処からか鈴虫の鳴き声が聞こえて来ました。
秋のイベント、試聴会のシーズンがやって来ました。

先ずは「フジヤエービック」様主催の「 秋のヘッドホン祭り 2013」です。
http://www.fujiya-avic.jp/user_data/headphone_fes.php?from=blog
日時は10月26日(土)27日(日)の2日間、
場所は「スタジアムプレイス青山」です。

X-DU1(1bitDAコンバーター)、X-DP1-HF(DAコンバーター)、X-HA1(1bitヘッドホンアンプ)はもちろんですが、
X-HA10(フジヤエービック様専売モデル、バランス対応1bitヘッドホンアンプ)も試聴出来ます。
X-HA10
今回は同じ音源でCD(44.1k)➩PCMハイレゾ(48k~192k)➩DSD(2.8)と聴き比べが出来る様にしています。
あまり多くの音源は御座いませんが、音の違いを体験出来ます。
Nmodeのブースは9階のビジョンホール7番です。
http://www.fujiya-avic.jp/user_data/img/headphone_fes/1310_9_map.pdf
お持ちのCDやハイレゾ音源(USBフラッシュメモリー)等、お持ち頂ければ、ご試聴出来ます。
皆様のお越しをお待ちしてます。

2013.05.06 Monday

イベント参加のお知らせ

今年も長いGWが今日で終わりですね。
昨日は「こどもの日」だったので、我が家でも菖蒲湯を楽しみました。

お知らせが遅くなりましたが、今週末の5月11日(土)は「フジヤエービック」様の、
「春のヘッドホン祭 2013」に参加します。
http://www.fujiya-avic.jp/user_data/headphone_fes.php
今回は1日だけのイベントです。
イベント会場は何時もの、「スタジアムプレイス青山」
http://www.sp-aoyama.jp/
銀座線の外苑前駅から直ぐです。

なかなか生産が追い付いていないX-DU1(1bit D/Aコンバーター)を出品します。
お待ち頂いてます方には、大変ご迷惑をお掛けしております。
ここに来て、なんとか少しずつですが供給出来る様になって来ました。
X-DU1正面
CDはもちろん、PCM音源やDSD音源も体験出来ます。
日頃の愛聴盤やハイレゾ音源をUSBメモリーでご持参頂ければ、ご試聴出来ます。
iPodやiPhone(5は不可)を聴ける体制も整えてます。

ここでしか聴けない「フジヤエービック」様の独占販売モデルのX-HA10(バランス専用1bitヘッドホンアンプ)
もご試聴出来ます。
Nmodeは9階のビジョンホール、7番ブースです。

当日の出品予定のモデルです。
X-DU1(1bit D/Aコンバーター) ¥89.800
X-DP1-HF(hiFace搭載D/Aコンバーター)¥167.000
X-HA1(1bitヘッドホンアンプ) ¥89.800
X-HA10(バランス専用1bitヘッドホンアンプ) ¥360.000
V-LC1(CDプレーヤー) ¥149.000

是非、この機会にNmodeの1bitサウンドをご体験下さい。
皆様のご来場を心から、お待ちしております。



2013.04.02 Tuesday

南九州 試聴会レポート

今年も新年度が始まりました。
我が家の子供達も、この4月から新社会人です。少しだけホットしてます。
先日のお休みには福岡城跡の枝垂桜を見てきました。丁度散り際で優雅な散歩となりました。
桜
さて、年度末最後の試聴会を南九州の2か所で行いました。

3月23日(土)は都城の「電明舎」様で。
http://www.miyazaki-cci.net/denmei/index.html
都城 展示機

都城

続く3月24日(日)は鹿児島の「明昭堂」様でも行いました。
http://www.meishodo.com/
鹿児島
今回はクアドラルスピーカー等の日本総代理店の「ネットワークジャパン」様との
コラボ試聴会で、アナログレコードから最新のDSD音源まで聴いて頂きました。
都城も鹿児島も熱心なお客様が、アナログレコードやCDはもちろん、
USBメモリーで音源を持参されて、楽しい試聴会となりました。
既にNmodeやLyricの製品をお持ちの方や、初めて1bitアンプの音を聴いたと言う方も居ました。
真空管アンプのV-LA1や1bitアンプのX-PM10、新製品の1bit DAコンバーターX-DU1など、
色々な組み合わせで楽しんで頂きました。
なによりも音楽を楽しく聴ける時間を、皆さんと共有できたことに幸せを感じました。

お休みの貴重な時間にお越し頂いたお客様はもちろん、電明舎の済陽(わたよう)社長様、
明昭堂の新原次長様へ改めてお礼申し上げます。





2013.03.04 Monday

試聴会のご報告

3月に入り、日増しに春めいて来ましたね。
2月28日に滑り込みで発売させて頂いたX-DU1(1bit DAコンバーター)はお陰様で初回生産ロットが完売しました。
次回生産分をフル稼働で行っている最中です。今しばらくお待ち下さい。

さて、2月末に2会場で試聴会を行いましたので、報告させて頂きます。
2月22日(金)19時から真空管アンプでは老舗の「MACTONE」様の本社での試聴会でした。
http://mactone.com/
各オーディオ雑誌等で著名なオーディオライターの村井先生主催で、今後は毎月末の金曜日に
行われる予定です。

記念すべき第一回目は「Kiso Acoustic」様のHB-1(130万)http://www.kisoacoustic.co.jp/shoukai.html
真空管アンプとデジタルアンプで聴き比べる!と言う内容です。
最初に「MACTONE」様の創立50周年モデルのXX-550(プリアンプ)とMS-1500(パワーアンプ)で、併せて160万以上の超ド級真空管アンプの組み合わせです。
村井先生のお宝音源を聴かせてもらいましたが、流石に豊かな朗々とした表現力です。
続いてNmodeのX-PM10(1bitプリメインアンプ)の出番です。思っていた以上にHB-1との相性が良く、あの小さな筐体からは信じられない程の開放的な音場が広がりました。
どちらのアンプが良いとはここでは一概には言えませんが、村井先生が「デジタルアンプならNmodeだと思ってました!」との有り難いお言葉を頂いていたので、
その本領は発揮出来たのではないかと自負しております。
非常に熱心なコアなお客様が多く、Nmodeの1bitサウンドを聴いて頂きました。
マックトン様1
続いて2月24日(日)の14時から、「オーディオユニオンお茶の水店」様でNmodeの試聴会が行われました。
奇しくも「東京マラソン」の大イベントの日で、お客様に来て頂けるか心配しましたが、立ち見が出るほどのご来場を頂きました。本当に有り難かったです。
昨年末に発売したX-PW1(1bitパワーアンプ)を2台持ち込んでステレオ再生とモノラル再生の違いを聴いて頂きました。
新製品のX-DU1(1bit DAコンバーター)ではPCM音源からDSD音源まで、CD音源含めて、出来る限り音の違いを味わって頂きました。こちらも熱心なお客様が17時過ぎまで、ご試聴されてました。2会場にお越し頂いた皆様にお礼申し上げます。
ユニオン様
そして、そして3月は久しぶりに南九州で試聴会を行います。
来る3月23日(土)11時から宮崎は都城の「電明舎」様でhttp://www.miyazaki-cci.net/denmei/
続く24日(日)13時からは、鹿児島の「明昭堂」様でhttp://www.meishodo.com/
「リリック&ネットワークジャパン コラボ試聴会」を行います。
九州地区ではいち早く新製品が聴けるチャンスです。
都城では初のお披露目です。鹿児島も約2年ぶりです。
どちらも同じ機種、メニューになると思います。
今回はLyricブランドのV-LA1(真空管アンプ)、NmodeのX-PM10、新製品のX-PW1やX-DU1などで、アナログ音源からDSD音源まで楽しんで頂ければと思っております。
その他には「ネットワークジャパン」様のQuadralのWotan爾覆匹眦仂譴靴泙后
http://network-jpn.com/quadral/hd/html/modules/pico/index.php?content_id=4
当日は、「ネットワークジャパン」様から担当者様も参加。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。日頃の愛聴盤をお持ちください。
CDはもちろん、アナログレコードも大歓迎!
PCM音源やDSD音源もUSBフラッシュメモリーでお持ち頂ければ、出来るだけリクエストにお応えしたいと思っております。

本当に久しぶりの地元での試聴会なので弊社代表の布村も張り切っております!
夜がコワイー・・・!!!





2012.12.13 Thursday

X-PW1(1bitデジタルパワーアンプ)発売!

 

お待たせしました!

X-PW1が出来上がりました。


ここ数か月は、色んな試聴会やイベントに参加しながら、仕様を確定するのに七転八倒していました。

特に先日発売の音元出版様の「オーディオアクセサリー 147号」に記事が掲載されてから、お客様からのお問い合わせが増えておりました。

 X-PW1

 
先ずは、スペックからご紹介します。


サンプリングは
5.6MHzです。

X-PM2FX-PM1024.5MHzに比べると、劣ると思われがちですが、それでもCD120倍以上のサンプリングですので、非常にナチュラルで滑らかなクリアサウンドです。

出力はSTEREO時で22W×24Ω)、MONO時で32W4Ω)とNmode製品の中では、最大値です。

 

 X-PW1-2

 

2台重ねて、MONO仕様ですと、かなりの駆動力です。

特に中低域にかけての押し出し感は非常にタイトで、今迄のNmodeに無かった存在感が有ります。

 

ハーフサイズの筐体から見ると、信じられない程の高解像度なパワフルなサウンドが飛び交います。

X-DP1-HFをプリアンプとして使って頂いても良いし、ボリュームが付いていますので、

X-PW1単体でもご使用出来ます。

 

価格は84,800円(税込)と、なんとか9万円を切りたいと思って頑張りました!

発売日は年内に間に合う様にと、20121225日のクリスマスです。

 

是非、この機会に1bitサウンドを体感されませんか?

2012.11.17 Saturday

オーディオセッション in OSAKA 2012

大阪から帰って来ました。「オーディオセッション in OSAKA 2012」も無事に終わりました。

昨年は、ポーカロライン様とのコラボ出展でしたが、今年はNmode/Lyric単独出展です。

初日は1時間のデモを6回、2日目は4回行いました。2日目は朝からあいにくの雨で、流石に来場者は少なかったのですが、多い時は立ち見も含めて、部屋に入りきれない程のお客様で埋まりました。

 

LyricブランドのV-LA1(真空管アンプ)でアナログレコードの試聴から始まり、
NmodeブランドのX-PM10、今年末に発売予定のX-PW1(1bitパワーアンプ)、
来年1月発売予定のX-DU1(DSD対応DAC)などを使い、ハイレゾ音源やDSD(1bit)再生も行いました。
フリーの時間は、お客様持参のCDをかけたりとリクエストにお応えしました。
殆ど休みもなくハードな内容でしたが、充実した2日間でした。

 

10月初旬の「ハイエンドショー東京」から、殆ど毎週末は何処かのショウや試聴会に参加していましたが、これで終わりました。暫くはゆっくりと思います。

後は、新製品の発売に向けてフル回転で突き進みます。

 

画像が悪いので(DACのLEDが眩し過ぎ!)、分かりにくいのですが、左側のX-DP1-HFの上が
X-DU1(PCM/DSD再生DAC)です。
右側の上2段はX-PW1(1bitパワーアンプ)でBTL接続しています。
全てハーフサイズ(幅:210mm)なので、コンパクトなNmodeシステムが出来上がります。
X-PW1はなんとか今年中の発売を考えています。
X-DU1は年明けになりそうです。

新製品の詳しい内容や、発売日が決まりましたら、改めてこの場でご報告致します。

2012.11.08 Thursday

秋の試聴会も佳境です!

毎週の試聴会ラッシュで更新が遅れました。

10月27日(土)28日(日)はフジヤエービック様の「秋のヘッドホン祭り」。
11月2日(金)〜4日(日)は吉田苑様のOFF会に参加して来ました。

「秋のヘッドホン祭り」は今回から2日間の開催となり、5500人もの来場者だったそうです。


吉田苑様のOFF会は相変わらず、熱心なお客様が長時間にも拘らずにご試聴頂きました。

 

今週末は大阪「第22回オーディオセッションinOSAKA 2012」に参加します。
http://www.denden-town.or.jp/nasa/session/index.html
11月10日(土)、11日(日)の2日間で、大阪・ハートンホテル南船場にて開催されます。

Nmode/Lyricは高島電機様のブースにて、デモを行います。
デモのタイムスケジュールです。会場で実際にお配りする、チラシのコピーです。
Nmode/Lyricブース タイムスケジュール

11月10日(土)  
1回目 10:30〜11:30 デモンストレーションタイム
 11:30〜12:00 フリータイム
2回目 12:00〜13:00 デモンストレーションタイム
 13:00〜13:30 フリータイム
3回目 13:30〜14:30 デモンストレーションタイム
 14:30〜15:00 フリータイム
4回目 15:00〜16:00 デモンストレーションタイム
 16:00〜16:30 フリータイム
5回目 16:30〜17:30 デモンストレーションタイム
 17:30〜18:00 フリータイム
6回目 18:00〜19:00 デモンストレーションタイム

11月11日(日)  
1回目 10:30〜11:30 デモンストレーションタイム
 11:30〜12:00 フリータイム
2回目 12:00〜13:00 デモンストレーションタイム
 13:00〜13:30 フリータイム
3回目 13:30〜14:30 デモンストレーションタイム
 14:30〜15:00 フリータイム
4回目 15:00〜16:00 デモンストレーションタイム
 16:00〜17:00 フリータイム
  ※フリータイムはリクエストも可 

●Nmode VS Lyric (1bitアンプと真空管アンプの聴き比べ)   
1bitでお馴染みの「Nmode」の派生ブランド「Lyric」の誕生です。    
1bit技術が生み出した、真空管サウンドの実力や如何に?     
DSD、ハイレゾ音源からアナログ音源まで、ご試聴出来ます。     
●Nmodeブランド製品     
2012年冬デビューのX-PW1(1bitパワーアンプ)の最終版が登場。    
DSD再生可能なX-DU1(DSDDAC)も緊急出品!     
     
●Lyricブランド製品     
V-LA1(真空管プリメインアンプ)は充実の内容。     
アナログプレーヤーの音もお楽しみ下さい。      

今年中になんとか発売したいと予定している、X-PW1(1bitパワーアンプ)と
先日、急遽発表したX-DU1(DSDDAC)をデモします。

たぶん、これで今年最後の試聴会になると思います。

アナログからDSD音源まで、色んな楽しみ方をご提案出来るイベントとなりますので、
是非皆様のお越しをお待ちしております。

Powered by
30days Album